職業によって浮気をする人を判断すると、職業差別と言われるかもしれませんが、職業と浮気には明確な関係性があるそうです。
確かに、職業によりその人の性格はある程度想像ができますし、皆さんも日常の中で感じたことがあるのではないでしょうか?職業により性格が異なる傾向にあると言うことは、浮気をする人が多い職業が有っても不思議なことではありません。
今回は、多くの浮気調査を行ってきた探偵事務所だから分かる、人には言えない現場の生の声をお伝えしたいと思います。
もちろん、全ての人に当てはまるわけではありませんし、職業による差別をしている訳でもありません。過去の経験から感じた、一つの意見として参考にして頂ければ幸いです。

今回、お話をお伺いした探偵事務所は名古屋調査室ai 探偵事務所|浮気 不倫調査を格安で対応になります。

職業により性格が異なる傾向が有る

皆さんは自分の仕事を選ぶとき、どうしてその仕事を選んだのでしょうか?
好きな職業だから選んだ人もいれば、安定を優先して選んだ人もいるでしょう?また、その職業しか就けなかった人もいるかもしれませんし、親の希望で職業を選んだ人も少なからずいると思います。
職業を選んだ理由が違うのだから、職業と性格には関連性がないのではないかと思う方もいると思いますが、選んだ理由が違うからこそ性格が異なると考えることもできます。
例えば、自分で仕事を決めた人と親の意見を聞いた人では、その人の性格が大きく異なると考えることができます。また、営業や接客など人と関わる仕事を選んだ方と、技術者や職人などの仕事を選んだ方にも、性格に違いがあるのではないでしょうか?それ以外にも、安定を求めて公務員や大企業に就職した人もいれば、遣り甲斐を求めてベンチャー企業を選んだ人もいるでしょう。
このように、仕事を選ぶ時には自分の性格に合った仕事を選ぶことが多いため、職業と性格には一定の関係性があると考えることができます。
それ以外でも、働き始めてからの周りの環境も業界により異なることがあり、就職後に影響を受ける場合も多いでしょう。

職業により性格に違いがあるとすれば、浮気する可能性が高い職業があっても不思議ではありません。過去の経験から、浮気する人が多い傾向にある職業をランキング形式で紹介していきたいと思います。
これらの内容は、一個人の感覚的な経験のみを基にしています。そのため、統計的優位性が有るものでもありませんし、信憑性の保証もありません。また、職業による差別を行っている訳でもありませんのでご理解ください。

1位 中小企業の社長など経営者

中小企業の社長などの経営者は、浮気をしている人の割合が多いと感じます。
浮気が多い一番の原因は、やはり女性にもてることが原因と考えられます。
仕事が出来ない人や仕事に対する情熱がない方にとっては、社長や上司は煙たい存在かもしれませんが、仕事が出来一生懸命の女性にとっては、頼りがいがあり素敵な男性に感じることが多いようです。テレビドラマで社長と秘書の浮気は定番ですが、あながち間違いではありません。
また、ある程度の従業員がいる経営者の場合、人を引き付ける何らかの魅力を持っている方が多く、人の心を動かす方法を知っている方も多いため、女性にもモテる傾向にあることも事実です。特に一代で会社を築いた方の多くは、自分に自信を持っており、仕事が出来る男であるため、女性からも魅力的に見える人になります。
積極的で行動力がある性格である人も多く、女性に対しても積極的にアプローチを行うこともあり、結果として浮気をしている方が多いのかもしれません。

それ以外にも、男性が浮気をする場合には、ある程度のお金が必要になりますので、自由に使えるお金がある方は、浮気をしやすいと言うことができます。また、浮気をする時間を自分で作ることができる場合も多く、浮気をしやすい環境が揃っていると考えることができます。

ただし、全ての社長や経営者が浮気をする可能性が高い訳ではなく、浮気を全くしない方も少なくありません。モテる男性であるため、多くの女性と浮気をするチャンスがあることは事実ですが、自分の考えをしっかり持っている人も多く、浮気をしない人も多くいます。
このような男性に魅力を感じる女性の場合には、誠実で浮気をしない男性を見極める力が必要なのかもしれません。

2位 建築関係などの現場関係の人

建築関係や土木関係の現場で働いている方の中には、浮気をすることは女にモテることなので、かっこいいと言う価値観を持っている方が多い傾向にあります。
その為、浮気に対する罪悪感がなく、積極的に浮気をする人が多い傾向にあります。全ての人に当てはまる訳ではありませんが、全体的に浮気をする人が多い業界と考えて良いでしょう。

建設関係の仕事の方は、交友関係が狭い場合が多く、同業者以外との関係が少ない環境であり、周りの価値観が本人にも大きな影響を与えています。また、仕事上の出会いが少ないことから、夜のお店の女性や同級生などとの浮気が多い傾向にあります。

ただし、人とのつながりや情を大切にする方も多く、浮気をしない人は妻の事を大切にしてくれる場合も多いようです。人間味に溢れる男らしい方が多い業界でもありますので、厳しい目で浮気をしない男性を見分けることが必要なのかもしれません。

3位 営業職

営業職に就いている方の多くは、人と接することが好きで得意な方が多いはずです。また、女性との会話も得意なだけでなく、自信に満ち溢れた営業マンは女性にモテる傾向にあります。モテる男性は浮気をするチャンスがそれだけ多く、結果として浮気をしてしまう人が多い傾向にあります。
営業職の男性は、人からキツイことを言われることも多く、精神的にもタフな方が多いためか、少しでもチャンスがあると感じた女性に対しては、フラれることを恐れずにアタックする性格であることも、浮気が多い一つの理由かもしれません。

営業職の方の多くは、社内に女性が多いだけでなく仕事上の出会いも多く、浮気相手が身近に多くいることも浮気が多い原因かもしれません。また、夜の店が好きな方も多く、ついつい口説いてしまって一夜限りの浮気も多い傾向にあります。

営業職の男性は、仕事ができ頭の回転が速い人が多いだけでなく、身なりにも気を使い、話も面白い人が多いため、一般的にモテる人が多い傾向にあります。モテる男性は女性から見て魅力的に感じるはずですが、浮気をしない誠実な人を見極める必要があるでしょう。

4位 公務員

真面目で固い人が多いイメージの公務員ですが、意外にも浮気をしている人が多い傾向にあります。一言で公務員と言っても職種は様々ですが、一般的な企業の会社員と比べると、時間的な余裕があることが浮気の多い理由かもしれません。
浮気をするにはそれなりの時間が必要になりますので、自由になる時間がない人には浮気をする余裕がないのも事実です。ストレスが多く毎日深夜まで残業がある職場と比べれば、公務員は浮気がしやすい環境であると言えます。

また、仕事に情熱をもって公務員で働いている方は、消防や警察など一部の職場に限定され、仕事の遣り甲斐よりもオフを大切にしたい方が多いのも公務員の特徴です。オフの時間を何に使いたいかは人により異なりますが、仕事よりも遊びを優先したいと考えている方も少なくありません。もちろんオフの過ごし方も大切ですので、そのことを否定する訳ではありませんが、この遊びが浮気である男性が一定数居るのも事実です。
公務員に限ったことではありませんが、結婚をしてからも女遊びをする男性は、結婚前に見極める必要があるでしょう。

5位 フリーターや無職または仕事が続かない人

これらの職業の方は、我慢が出来ない方や自己中な方が多い傾向にあります。社会人として働くためには、ある程度の理不尽があり我慢をすることも必要です。それが出来ない人の多くは、自分勝手で自己中心的であると言うことができます。
自分勝手で自己中心的な方は、統計的にも浮気をする可能性が高いため、十分に注意するようにしましょう。

人を職業で差別するつもりはありませんが、何処か人と考え方が違う人が多く、社会人として身に着けるべき常識が欠如している人も多いと思われます。また、今後の結婚生活を考えても、浮気以外にも不安要素が多いと言わざる負えません。女性側が一生養う覚悟がないのでしたら、出来るだけ避けたほうが良い職業ではないでしょうか?

職業以外の要素のほうが大きい

探偵事務所だから分かる浮気する男の職業とは?
ここまで、浮気をする人が多い職業を紹介してきましたが、結局は個人の問題であり、職業以外の要素のほうが大きいのも事実です。
タレントや政治家でも浮気スキャンダルが後を絶たないように、どの様な職業の方であっても、浮気をする人としない人がいます。
言葉ではどれだけでも嘘を付くことができますので、男性の言葉に騙されず、将来浮気をしない人を見極める目が大切です。また、浮気は夫婦間の関係が悪化している夫婦のほうが圧倒的に多い傾向にあります。長い夫婦生活では、お互いの嫌なところも沢山出てくると思いますが、お互いを思いやる気持ちを大切にして、良い夫婦関係を続けることが最も大切です。
一時の恋愛感情に流されず、自分に合った素敵な男性を選ぶようにしましょう。